ヒップホップ数珠繋ぎは編集長で元DJの銀河がおすすめの音楽を気まぐれで紹介するコーナーです。「温故知新」をキーワードにサンプリングの元ネタ、ヒップホップの歴史や文化を発信していきます。

今回はMariah Careyのシングル『Someday(Remix)』です。関連楽曲なんかも合わせて紹介しているので、お気に入りの楽曲、元ネタやサンプリングの経緯、ヒップホップの歴史や文化に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

Someday (New “12” Jack Swing Remix) / Mariah Carey

楽曲詳細

タイトルSomeday (New “12” Jack Swing Remix)
アーティストMariah Carey
プロデュースShep Pettibone
収録アルバムSomeday (Single)
リリース1990

レビューと解説

1stアルバム『Mariah Carey』からの3rdシングルで、全米シングルチャート1位となった『Someday』のリミックスです。プロデューサーのShep Pettibone(シェップ・ペティボーン)はMadonna(マドンナ)の代表曲『Vogue』のプロデューサーとして知られていますね。

元々ダンサンブルな曲でしたが、リミックスでJames Brown(ジェームス・ブラウン)の『Funky Drummer』をサンプリングしたことによりR&B、特にこの時代特有のNew Jack Swing色が強くなりました。

ちなみにビデオにはバケツを叩くパフォーマンスで有名なLarry Wright(ラリー・ライト)が出演しています。

関連作品

Someday (Remix) が収録されているアルバム

Someday (Single) / Mariah Carey

トラックリスト
  1. Someday (New “7” Jack Swing Remix)
  2. Someday (New “7” Straight Remix)
  3. Someday (New “12” Jack Swing Remix)
  4. Someday (Pianoa0percapella)
  5. Alone In Love

サンプリングした曲・元ネタ

Funky Drummer / James Brown

オリジナル

Someday / Mariah Carey

1stアルバム『Mariah Carey』からの3rdシングルで、全米シングルチャート1位(2週)のヒット曲です。これによりデビューアルバムからのシングルは3曲全て全米1位、デビューから3曲連続全米1位を記録しており、最終的には2ndアルバムからの『Emotions』までの5曲連続1位という史上最多記録を打ち立てます。

デビュー5連続全米No. 1リスト
  1. Vision of Love
  2. Love Takes Time
  3. Someday
  4. I Don’t Wanna Cry
  5. Emotions

この記事を書いた人

野口 銀河

Web制作会社と加工食品会社の代表取締役|「Webと飲食で地方創生」がビジネスコンセプト|元DJ・元バーテンダー・元高級レストランオーナー支配人|酒・音楽・ガジェット・旅行・古民家暮らし・スーツ好き|猫も好き|ハゲだけどとてもダンディです|YouTubeもやってます