2022年版【WordPress最強の無料テーマ】初心者が入れるなら間違いないのはこの2つ

こんにちは。代表の銀河( ginga_noguchi )です。

今回はWordPressのブログを開設したらやっぱり気になるテーマの話をしようと思います。WordPressのテーマは有料・無料・国産・海外産とありますがが、無料で国産のテーマにしてみました。

無料のテンプレートと言ってもクオリティが低いとかデザインがダサいと言ったことはなく、逆に「これが無料なの?」と驚くほど。そんなハイスペックテーマの中から初心者のあなたに向けた高機能の無料テーマを2つだけに厳選しました。

ではいきます。

テーマの条件はブロックエディタ(Gutenberg)完全対応であること

僕がおすすめテーマを決めるのに絶対としている条件は「ブロックエディタに完全対応」していること。ブロックエディタとは2018年12月16日に公開されたWordPress5.0から搭載された新エディタです。

これまでのエディタとは仕様が全く異なり、多くの人が「なんだこりゃ」と混乱したエディタです。しかし、このブロックエディタはとんでもなく秀逸で、いままでHTMLやCSSの知識がなければできなかったレイアウトやデザインがノーコードで簡単にできるようになりました。

WordPressのインストールを終え、テーマも決めて導入。「いつでも記事を書ける状態」なのに一歩も進まず何をしているのかと思えば、見出しカスタムのCSSのコピペに悪戦苦闘……。これができたと思ったら次は画像を横並びにできなくて挫折。

こんな人を何人も見てきましたが、もう悩む必要はありません。ブロックエディタに対応しているテーマでしたら超簡単にデザインを組むことが可能なんです。

個人ブログやアフィリエイトサイトならCOCOON

Cocoonは超絶人気の無料テーマ『Simplicity』の後継テーマです。リリースされた当初、僕もしばらくSimplicityを使っていたことがあるし、本当にお世話になりました。

その後継が出るということで注目していましたが、とんでもなく秀逸なテーマで驚いた。アドセンスの表示機能や商品ランキング機能、『カエレバ』のようなAmazonや楽天の商品紹介機能など、アフィリエイトで収益化を目指す人にもおすすめ。

見出し、枠線ボックス、アイコンリスト、ボタン、吹き出しなんでもありでほぼ死角なし。間違いなく最強テーマの1つ。

デメリットといえば本格的なカスタマイズには少しCSSの知識が必要です。横幅いっぱいのフルワイドブロックがないので、最近のビジネスサイトのようなデザインはしにくいです。

メリット
デメリット
  • 超有料級なのになぜか無料
  • 装飾機能が超豊富
  • ググればいくらでも情報が出てくる
  • 独自カスタマイザーがやや複雑
  • フルワイドブロックがない
  • 固定ページやLPは作りにくいかも

無料テーマで個人ブログやアフィリエイトブログなどをやりたい人はこれが最強

コーポレートサイトやビジネスブログならLightning

Lightningは超絶人気の無料テーマ『BizVektor』の後継テーマです。僕が初めてインストールしたテーマがこれでした。

ビジネスサイト向けのテーマなので、作成したページをきれいに配置できたり、会社情報の表示やCTAなどビジネスに必要な機能が一通り備わっています。専用のプラグイン(無料)を入れて機能を強化できますし、さらにこだわりたくなったら有料のPro版にアップグレードできます。

Cocoon同様、フルワイドブロックがない(有料)なので、Pro版にしないで今風にしたい場合はCSSの知識が必要です。

メリット
デメリット
  • ビジネスサイトが超簡単にできる
  • 装飾機能も豊富
  • 慣れたら有料のPro版にアップグレードできる
  • デザインはややもっさりめ
  • フルワイドブロックがない
  • Pro版にするなら別のテーマの方がおすすめ

無料テーマでビジネスサイトを作りたい人はこれ

おすすめテーマそれぞれの機能の比較表

CocoonLightning
おすすめタイプ個人ブログ
アフィエリエイトサイト
ビジネスブログ
コーポレートサイト
デザインまるめ・柔らか・シンプルかため・かっちり
トップページをサイト風にちょっと難しい簡単
装飾機能超豊富豊富
利用者超多い少なめ
LPのつくりやすさ慣れが必要こだわらなければ簡単
公式サイト公式サイト

アフィリエイトや個人ブログなど「記事」にフォーカスしたものはCocoonが圧倒的に書きやすいし、初心者でもおしゃれにかわいく装飾できます。Lightningは逆に「固定ページ」がつくりやすい。

もちろんCocoonでビジネスサイトも作れるし、Lightningでブログも書けるのでご安心を。

有料テーマを検討する前に無料で自分の本気度を試してみては?

WordPressを始めたばかりでイケてる無料テーマを探しているなら、以上の2つのうちのどれかを使えば間違いありません。どれも本当におすすめだし、どっちのが良いとか悪いとかもないです。

自分の好きなサイトやブログに近いのデザインのものか、デモサイトが好みのものを使えばOK。最初から有料テーマを使う手もありますが、僕はこれまでに消えていくブロガーを何人も見てきました

だからぶっちゃけあなたもブログが続くかどうかは怪しいと思ってます。「自分は本気」だって?
消えた人らもそう言ってたよ。

だからあなたが本当に本気かどうかは僕は「公開された記事・ページ数」でしか判断できません。「最初から有料とかわきまえろ」とか言ってるわけじゃなくて、おそらくあなたはまだ自分のブログの完成イメージができてないですよね?

今現時点の0記事の状態と、30記事以上書いた状態では読者に対する動線のイメージが違うはず。有料テーマ買ったり、サイト設計に本気出すのはそれからでも遅くありません。

銀河

じゃないと時間やお金、労力が無駄になってしまう。僕はせっかく始めたブログをやめて欲しくないのです。

公式LINEでテクニック配信

僕の公式LINEではビジネスブログやホームページの活用方法やWebマーケティングについて配信しています。こちらから友達申請していただければ情報を受け取れます。

質問やお悩みなどありましたらお気軽にご質問ください。

サイト無料診断やってます
過度なセールスはしませんのでご安心ください

この記事を書いた人

野口 銀河

Web制作会社と加工食品会社の代表取締役|「Webと飲食で地方創生」がビジネスコンセプト|元DJ・元バーテンダー・元高級レストランオーナー支配人|酒・音楽・ガジェット・旅行・古民家暮らし・スーツ好き|猫も好き|ハゲだけどとてもダンディです|YouTubeもやってます