こんにちは。代表の銀河(@ginga_noguchi)です。

クレジットカードの組み合わせばかり考えること早5年。知人からも「おすすめのクレジットカード教えて」と聞かれることが増えましたが、5年間ずっと僕の答えは「最強はSPG」です。

中でも特典のホテル無料宿泊が非常に強いので、「どんなホテルに泊まれるのか」をご説明します。今回は国内ホテル編です。

SPGアメックスのホテル無料宿泊特典

SPGアメックスカードの無料宿泊特典の内容は以下の通り。

人数本人+同伴者
対象ホテル1泊50,000Pで宿泊可能なホテル
除外日なし(空室があればいつでも可能)
有効期限1年
特典付与時期次年度年会費の支払い確認後2か月ほど

ざっくり説明するなら、カード発行の2年目以降から付与される特典で、マリオットボンヴォイグループの大人2名1室で1泊50,000ポイント以内のホテルに無料で宿泊できるというものです。除外日がないので部屋さえ空いていれば年末年始でも大型連休でも無料で泊まれるという太っ腹っぷりです。

カードの年会費が34,100円と決して安くはないのですが、この特典一撃でチャラ以上にできる破壊力を秘めていますね。

SPGアメックスの無料宿泊特典対象の国内ホテル一覧

無料宿泊特典の対象ホテルは、以前までは「カテゴリー7まで」とカテゴリーで括られていましたが、現在は「1泊50,000Pのホテルまで」となっています。注意点としては、あくまでも1泊です。

50,000P付与されるので25,000Pのホテルなら2泊できるというわけではないのでご注意を。その1泊50,000Pのホテルを一覧でまとめましたので参考にしてみてください。

カテゴリーオフピークスタンダードピーク
870,00085,000100,000
750,00060,00070,000
640,00050,00060,000
530,00035,00040,000
420,00025,00030,000
315,00017,50020,000

簡単にまとめると

  • カテゴリー8は不可
  • カテゴリー7はオフピークなら可
  • カテゴリー6はピーク以外なら可
  • カテゴリー5以下であれば通年OK

となります。ちなみに日本国内のマリオットボンヴォイホテルはカテゴリー3から8までで2以下のホテルはありません。

【カテゴリー8】無料宿泊特典は利用不可

カテゴリー8オフピークスタンダードピーク
必要ポイント70,00085,000100,000
無料宿泊特典は利用不可
都道府県ホテル名
東京ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
東京ザ・リッツカールトン東京
東京東京エディション虎ノ門
京都翠嵐 ラグジュアリーコレクション京都
京都ザ・リッツカールトン京都
京都HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ NEW
沖縄イラフ SUI ラグジュアリーコレクション沖縄宮古
沖縄ザ・リッツカールトン 沖縄

上記のホテルはオフピークでも70,000P必要なので残念ながら現時点では無料宿泊特典の対象外です。ただし、マリオットボンヴォイは毎年2月ごろにカテゴリーが見直されますので今後変更になる可能性があります。

HOTEL THE MITSUI KYOTOがカテゴリー8へ

2021年8月9日(月)よりHOTEL THE MITSUI KYOTOがカテゴリー7から8へと引き上げられました。無料宿泊もすでに対象外となっています。

【カテゴリー7】オフピークなら利用可能

カテゴリー7オフピークスタンダードピーク
必要ポイント50,00060,00070,000
オフピークなら利用可能
都道府県ホテル名
北海道ウェスティン・ルスツリゾート
栃木ザ・リッツ・カールトン日光
千葉シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
東京ウェスティンホテル東京
東京メズム東京・オートグラフコレクション
京都HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
カテゴリー8へ引き上げられました
大阪ザ・リッツ・カールトン大阪
大阪セントレジスホテル大阪
沖縄シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
沖縄ルネッサンス・オキナワ・リゾート

カテゴリー7のホテルはオフピークであれば50,000Pで宿泊可能です。

たとえばリッツカールトン大阪の6月25日は50,000Pなので無料宿泊できますが、26日は60,000Pなのでできません。

ちなみに公式サイトの宿泊料金は57,626円。これが無料になるのですから年会費の34,100円が安く感じてきますね。

こういうときに平日に動けるのがフリーランスや経営者の強み(笑)

【カテゴリー6】大型連休や繁忙シーズンと被らなければ利用可能

カテゴリー6オフピークスタンダードピーク
必要ポイント40,00050,00060,000
大型連休や繁忙シーズンと被らなければ利用可能
都道府県ホテル名
北海道キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
北海道シェラトン北海道キロロリゾート
東京コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
東京ザ・プリンス さくらタワー東京・オートグラフ コレクション
東京東京マリオットホテル
長野軽井沢マリオットホテル
奈良JWマリオット・ホテル奈良
京都ウェスティン都ホテル京都
京都ザ・プリンス京都宝ヶ池・オートグラフ コレクション
京都HIYORIチャプター京都・トリビュートポートフォリオホテル
大阪ウェスティンホテル大阪
大阪大阪マリオット都ホテル
大阪W大阪
沖縄オキナワ マリオット リゾート & スパ

カテゴリー6になるとよっぽどの繁忙期でなければ狙えるようになります。1泊50,000円クラスのホテルに無料で泊まれるので、記念日のディナーやプレゼントなど他のものに予算をあてられますね。

【カテゴリー5】年中利用可能

カテゴリー5オフピークスタンダードピーク
必要ポイント30,00035,00040,000
年中利用可能

カテゴリー5になるとピーク時でも40,000ポイントなので無料宿泊できます。ただし50,000Pぶんではあるのでこのクラスに泊まるのであれば特典を使わず普通に泊まった方がいいでしょう。

都道府県ホテル名
宮城ウェスティンホテル仙台
東京ACホテル東京銀座
東京アロフト東京銀座
東京コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
東京シェラトン都ホテル東京
東京モクシー東京錦糸町
神奈川横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
山梨富士マリオットホテル山中湖
静岡伊豆マリオットホテル修善寺
愛知名古屋マリオットアソシアホテル
滋賀琵琶湖マリオットホテル
京都フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ
京都モクシー京都二条
大阪アロフト大阪堂島
大阪コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
大阪コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
大阪シェラトン都ホテル大阪
和歌山南紀白浜マリオットホテル
広島シェラトングランドホテル広島

静岡東部伊豆エリアの住民であれば、修禅寺や山中湖のマリオットはフラッと行ける射程圏内ではありますね。

【カテゴリー4】遠方の旅行と合わせれば旅費がお得に

カテゴリー4オフピークスタンダードピーク
必要ポイント20,00025,00030,000
遠方の旅行と合わせれば旅費がお得に
都道府県ホテル名
栃木フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光
長野コートヤード・バイ・マリオット白馬
愛知フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
大阪モクシー大阪新梅田
大阪モクシー大阪本町
兵庫神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
宮崎シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

このクラスを無料特典で使うのであれば遠方のホテルがおすすめです。飛行機や新幹線など交通費がかさむのでホテル代が無料になるだけで旅の敷居がグッと下がりますね。

【カテゴリー3】特典は使わない方がいいかも

カテゴリー3オフピークスタンダードピーク
必要ポイント15,00017,50020,000
特典は使わない方がいいかも
都道府県ホテル名
北海道フェアフィールド・バイ・マリオット・札幌
北海道フォーポイント・バイ・シェラトン・函館
栃木フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木宇都宮
栃木フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ
岐阜フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上
岐阜フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園
岐阜フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃
三重フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい
三重フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜
和歌山フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本
和歌山フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ
京都フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立
京都フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津
京都フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波
大阪フェアフィールド・バイ・マリオット・大阪難波

SPGアメックスの申し込みは紹介からが1番お得

以上、無料宿泊特典が利用可能な国内ホテルをご紹介しました。SPGアメックスは年会費こそ高額ですが、高級ホテルに毎年1回無料で泊まれる上に、マイル還元率も最強クラスを誇ります。

旅好きにはもはや必須とも言えますね。僕は会社経費はセゾンのビジネス・プラチナ・アメックスで、個人決済はここ数年ずっとこのSPGアメックスです。

まだお持ちでなく、「この機会にSPGが欲しい」という方は公式サイトやポイントサイト経由よりも紹介プログラム経由が1番ポイントが貯まります。規約上、紹介リンクをブログに掲載できませんのでご希望の方は以下のボタンから申請ください。

紹介プログラムで通常よりも6,000P多くたまる!
  • 入会後3か月以内に10万円以上の利用:30,000ポイント
  • 紹介プログラム:+6,000ポイント

友だち追加後、「SPG紹介希望」と送ってください。

24時間受付

この記事を書いた人

野口 銀河

Web制作会社と加工食品会社の代表取締役|「Webと飲食で地方創生」がビジネスコンセプト|元DJ・元バーテンダー・元高級レストランオーナー支配人|酒・音楽・ガジェット・旅行・古民家暮らし・スーツ好き|猫も好き|ハゲだけどとてもダンディです|YouTubeもやってます